コンテンツエリア開始

?±???O?‰?t?B?b?N??“Y?t???e?L?X?g?????????????¢???・ : かんばん生産管理のメッセージフロー  ナビゲーションストラクチャ内でこの文書をローカライズ

ここでは、得意先が SAP Supply Network Collaboration (SAP SNC) でのかんばん処理に SAP バックエンドシステムを使用する場合のメッセージフローの例を示します。図は、以下のバックエンドバリアントのメッセージとメッセージフローを示しています。

         SAP R/3 4.6C 以降のかんばん (資材所要量計画 (MRP) なし) 生産管理

         業界拡張 DIMP を伴う SAP ECC 6.0 以降のかんばん (MRP あり) 生産管理

SAP では、これらのバックエンドバリアントとの統合のための標準 XSLT マッピングを提供しています。

推奨

以下の図は、一般概要を示しています。SAPSNC XI コンテンツに含まれているインテグレーションシナリオを使用することをお奨めします。これにより、メッセージフローとルーティングを自動的に生成することができます。

 

メッセージフロー: かんばん (MRP なし) 生産管理

?±???O?‰?t?B?b?N??“Y?t???e?L?X?g?????????????¢???・

プロセスは以下のように実行されます。

...

       1.      かんばん要求の登録 (得意先の ERP システム、SAP R/3 4.6C 以降、DIMP あり/なし)

得意先は ERP システムでかんばん要求を登録します。ERP システムでは、ORDERS.ORDERS03 IDoc が得意先の SAP NetWeaver システムに転送されます。IDoc は、SAP NetWeaver システムでタイプ ReplenishmentOrderNotification (RON) XML メッセージに変換され、SAP SNC に転送されます。

注記

このためには、SAP ノート 844679 が適用済である必要があります。

       2.      かんばん呼出の照会 (SAP SNC)

       3.      事前出荷通知の発行 (サプライヤの ERP システム)

品目の出荷準備ができると、サプライヤは ERP システムで事前出荷通知を発行することができます。ERP システムでは、タイプ DespatchedDeliveryNotification (DDN) XML メッセージが得意先の SAP NetWeaver システムに転送されます。メッセージは、SAP NetWeaver システムで SAP SNC に転送されます。

注記

IDocXML メッセージ、およびマッピングは使用している ERP とリリースによって異なることに注意してください。サプライヤのシステムによっては、サプライヤのシステムと SAP SNC 間のメッセージフローにマッピングが必要な場合があります。マッピングはサプライヤのシステムに依存するため、SAP SNC の標準装備で事前定義することはできません。マッピングはプロジェクトソリューションの一部として登録する必要があります。

       4.      事前出荷通知の受信、または Web UI での出荷通知の登録 (SAP SNC)

サプライヤが事前出荷通知の送信に ERP システムを使用しない場合は、Web UI で登録することができます。SAP SNC システムでは、タイプ DespatchedDeliveryNotification (DDN) XML メッセージが SAP NetWeaver システムに転送されます。メッセージは、SAP NetWeaver システムで IDoc DESADV.DELVRY03 に変換され、得意先の ERP システムに転送されます。

DIMP 業界拡張がない ERP システムを使用する場合は、マッピング出力済納入日程通知_DesadvDelvry03_01 を使用します。DIMP がある ERP システムを使用する場合は、マッピング出力済納入日程通知_DesadvDelvry03_02 を使用します。

       5.      事前出荷通知の受信 (得意先の ERP システム)

       6.      事前出荷通知の受信および入庫転記 (得意先の ERP システム)

得意先が入庫を転記すると、得意先の ERP システムで STPPOD.DELVRY03 IDoc SAP NetWeaver システムに送信されます。SAP NetWeaver システムでは、IDoc がタイプ ReceivedDeliveryNotification (RDN) XML メッセージに変換され、SAP SNC に転送されます。

       7.      入庫情報の照会 (SAP SNC)

 

メッセージフロー: かんばん (MRP あり) 生産管理

?±???O?‰?t?B?b?N??“Y?t???e?L?X?g?????????????¢???・

以下の例外を除いて、このプロセスは基本的に MRP なしのかんばん生産管理と同じです。

         得意先は、かんばん要求の前に予定/計画納入日程を ERP で登録することもできます。ERP システムでは、DELINS.DELFOR01 IDoc が得意先の SAP NetWeaver システムに送信されます。IDoc は、SAP NetWeaver システムでタイプ DeliveryScheduleNotification (DSN) XML メッセージに変換され、SAP SNC システムに転送されます。

注記

このためには、SAP ノート 847001 が適用済である必要があります。

         得意先の ERP システムでは、かんばん要求の IDoc PAB_ORDERS.SEQJIT03 が登録されます。この IDoc SAP NetWeaver システムでタイプ ReplenishmentOrderNotification (RON) XML メッセージに変換され、SAP SNC システムに転送されます。

 

 

コンテンツエリア終了