レポートのチェック 

レポートの登録または変更を終えたら、レポートを生成する前に レポートチェック機能で、レポートにエラーがないかどうかチェックします。この機能を使用すると、レポートにエラーがないことを確認した上で生成することができます。この機能を使用すると、レポート定義にエラーまたは警告が一覧表示されます。

どのレポート定義画面からでも、次の手順でレポートをチェックすることができます。

レポート チェックと選択します。

レポート定義にエラーや警告エラーがない場合、次のメッセージが表示されます。

レポートにエラーはありませんでした。

レポート定義にエラーがあると、レポートのエラーまたは警告エラーを示したダイアログボックスが表示されます。エラーや警告エラーについての詳細は、関連メッセージをダブルクリックしてください。

レポートを最後に生成した後でセットを変更したために、エラーが検出されることがあります。

エラーをすべて訂正するまでレポートは生成できません。警告のみの場合は、レポートを生成することができます。