代入の削除 (

  1. 特別目的元帳のカスタマイジングで、ツール チェック / 代入 / ルールの更新 代入更新の順に選択します。
  2. 代入変更 : 第一画面が表示されます。

  3. 項目代入に、削除する代入の名称を入力します。
  4. 代入 削除を選択します。
  5. ダイアログボックスが表示され、そこで代入を削除するかどうかを指定します。

    代入が現在システムで使用中の場合、それが使われているアプリケーションコンポーネントがダイアログボックスに表示されます。

    システムの他の場所で使用中の代入は、削除できません。

  6. はいを選択して、代入を削除します。

代入が削除されます。削除した代入は復元できません。