Select language:
コンテンツフレーム起動!--a11y-->

 SAP ミルプロダクト 

目的

SAP ミルプロダクトコンポーネントによって、ミル産業 (金属、木材、製紙、テキスタイル、建設資材、ケーブルなどの素材業界) の複雑な要件を満たすために SAP R/3 に業界固有の機能が追加されます。

これらの業界は主に、使用される品目に多数の特性と種類があるという点で他の業界と異なります。また、上記の業界の品目のほとんどは、面積で管理されたり (製紙、テキスタイル、プラスチックフィルムなど) または長さで管理されます (ケーブル、パイプなど)。サプライチェーン全体で、これらの品目特性が考慮される必要があります。

これらの業界の特殊性に対応するために、SAP ミルプロダクトには、製品の設計と選定から計画、指図処理、能力計画と生産、最終納入に至るまでのサプライチェーンサイクル全体を処理するプロセスと機能が用意されています。原価計算および在庫管理の追加機能も用意されています。さらに、SAP ミルプロダクトは、品質管理、財務会計、および管理会計に統合されています。

 

コンテンツフレーム終了