コンテンツフレーム起動!--a11y-->

バックグラウンドの文書化  言語、コードページ、および変換 

以下の表は、ユニコード文字セットを使用しない SAP システムの場合の SAP システム内の ISO コードページの一部と、Microsoft プログラムとの通信に使用される、それに対応する Microsoft (ANSI) コードページを示しています。対応する SAP(ISO) コードページと SAP( フロントエンド) コードページの番号が異なる場合は、データを変換する必要があります。

注記

表には可能なコードページと混合コードページがすべて含まれているわけではありません。より広範な概要については、SAP ノート 73606 などを参照してください。

Microsoft コードページ

SAP ( フロントエンド) コードページ (Microsoft コードページに準拠)

ISO 639 に準拠した SAP R/3 言語 ID

SAP(ISO) コードページ (ISO 標準に準拠)

ISO 標準文字セットの番号 (SAP(ISO) コードページの基礎)

変換の要/ 不要

Microsoft Windows 西ヨーロッパ 1252

1100

AF ( アフリカ諸語)DA ( デンマーク語)DE ( ドイツ語)EN ( 英語) ES ( スペイン語)FI ( フィンランド語)FR ( フランス語)IN ( インドネシア語) IT ( イタリア語)MS ( マレーシア語)NL ( オランダ語)NO ( ノルウェー語)PT ( ポルトガル語)SV ( スウェーデン語)

1100

ISO 8859-1 (00697/00819)

不要

1255

1800

HE ( ヘブライ語)EN ( 英語)

1800

ISO 8859-8 ( ヘブライ語)

不要

932

8000

JA ( 日本語)EN ( 英語)

8000

シフト JIS

不要

 

8300

ZF ( 中国語)EN ( 英語)

8300

中国語 ( 繁体字)

不要

950

8400

ZH ( 中国語)EN ( 英語)

8400

中国語 ( 簡体字)

不要

949

8500

KO ( 韓国語)EN ( 英語)

8500

韓国語

不要

 

8600

TH ( タイ語)EN ( 英語)

8600

タイ語コードページ ISO 988/2533

不要

Microsoft Windows 東ヨーロッパ 1250

1404

CS ( チェコ語)HR ( クロアチア語)HU ( ハンガリー語)PL ( ポーランド語)RO ( ルーマニア語)SK ( スロバキア語)SL ( スロベニア語)EN ( 英語)

1401

ISO 8859-2

必要

Microsoft Windows キリル文字 1251

1504

BG ( ブルガリア語)RU ( ロシア語)UK ( ウクライナ語)EN ( 英語)

1500

ISO 8859-5

必要

Microsoft Windows 1254

1614

TR ( トルコ語)EN ( 英語)

1610

ISO 8859-9

必要

Microsoft Windows ギリシャ語 1253

1704

EL ( ギリシャ語)EN ( 英語)

1700

ISO 8859-7 ( ギリシャ語)

必要

Microsoft Windows 西ヨーロッパ 1252

6114

AF ( アフリカ諸語)DA ( デンマーク語)DE ( ドイツ語)EN ( 英語) ES ( スペイン語)FI ( フィンランド語)FR ( フランス語)IN ( インドネシア語) IT ( イタリア語)MS ( マレーシア語)NL ( オランダ語)NO ( ノルウェー語)PT ( ポルトガル語)SV ( スウェーデン語)

6100

ISO 8859-1 (00697/00819)

必要

Microsoft Windows 東ヨーロッパ 1250

6124

CS ( チェコ語)HR ( クロアチア語)HU ( ハンガリー語)PL ( ポーランド語)RO ( ルーマニア語)SK ( スロバキア語)SL ( スロベニア語)EN ( 英語)

6100

ISO 8859-2

必要

Microsoft Windows ギリシャ語 1253

6174

EL ( ギリシャ語)EN ( 英語)

6100

ISO 8859-7 ( ギリシャ語)

必要

-

6101

JA ( 日本語)EN ( 英語)

6100

シフト JIS

必要

 

 

 

コンテンツフレーム終了